業者に鍵トラブルを相談する前に見積もりを依頼しよう

シャッターの鍵が開かなくなった場合は修理が必要となります

シャッターの鍵交換や修理にかかる費用

鍵トラブルによって開かなくなったシャッターの鍵を元に戻す際、どれくらいの資金が必要になるのか気になっている方は多いです。まずはここの情報をチェックし、依頼する際はどのような点に注意するべきなのかを確認しましょう。

シャッターの鍵トラブルで鍵屋を利用した人の声~費用事情を知る~

むやみにいじらないほうがいいです(40代/男性)

シャッターの鍵に不具合が発生したため、自分でトラブルを解消できないかいろいろな方法を試してみました。しかしいろいろな方法で鍵の解除を試みた結果、鍵の状態が悪化してしまい余計に鍵を開けることが困難になってしまったのです。その後鍵の修理などを取り扱っている業者に対応を依頼しましたが、トラブルが悪化していたため施工に多くの時間と費用がかかってしまいました。鍵の交換を依頼する際は、無理に鍵をいじらないのが賢明です。

シリンダー錠自体を交換してもらうといいですよ(40代/女性)

シャッターの鍵を無くしてしまったので、業者の方に合鍵の作成を依頼しました。しかし依頼した鍵のタイプが珍しいものであったため、合鍵を作成するのに長い時間がかかってしまいました。後になってわかったのですが、どうやら合鍵を作るよりもシリンダー錠そのものを交換してもらう方が費用を安く抑えられるようです。今後鍵トラブルが発生した際は業者と相談を行ない、最適な施工を選ぶことで施工にかかる費用や時間を減らしたいと思います。

電卓とお金

シャッターの交換や修理にかかる費用は、施工を依頼する業者によって変わってきます。鍵の修理や交換を申し込む際は複数の業者に見積もりを依頼し、見積もり内容をよく比較してから依頼する業者を決めるようにしましょう。

TOPボタン